新年のご挨拶が遅くなりました…

気がつけば1月も19日……月日が経つのは早いですね(-_-;)

新年のご挨拶もしそびれておりました。。申し訳ございません<m(__)m>

年末年始のバタバタからようやく一息ついた次第です。……言い訳です。はい(-_-;)

「明けまして、、、随分と間が開いてしまいましたが……今年もどうぞよろしくお願いいたします!!」

そんなこんなで、よりあいの森では、今年も年始より出汁の効いたお雑煮に始まり、お餅を詰まらせることなどなくしっかり噛み砕き、豪華なお節料理を食べ、お屠蘇を頂き、お年寄り、職員ともどもお正月気分を満喫いたしました。

毎年恒例の新年祝賀会もささやかではありますが、ユニット毎に開催しましたよ(*^▽^*)

DSC_0296_20210119145734

!!!

DSC_0299_20210119145753

DSC_0300_20210119145756

DSC_0298_20210119145742

絵に描いたようなリアクションありがとうございます(*^▽^*)

まず正面から見て~、右見て~、左見て~、「うわ~!すごか~!!きれか~!!!嬉し~!!!これ食べてよかと~!!!?」と喜ばれておりました(^O^)

先日、福岡県にも2度目の緊急事態宣言が出されました。日に日に増えていくコロナウイルス感染者の報告…職員達は自分達が媒介者とならないようにと、精一杯の感染対策に努めながら、日々を過ごしております。

いつ出口が見えてくるのでしょうね…。

とも思いますが、今は耐え忍ぶしかありませんね。

そんな中でも、「あんたのマスクおしゃれか~ハイカラさんやね~ふふ。」と、各々の手作りのマスクを褒めてくれたり。

「な~んでみんなマスクなんかしちゃーと??おかしかね(笑)」と、テレビニュースを見て率直な意見を述べてくれたり。

「コロナちゃーなんね??そげんハイカラな名前の風邪の流行とーとね?」と、世間の騒ぎなんてどこ吹く風で、どっしりと構えていてくれたり。

こんなお年寄り達の言葉に励まされ、笑いながら、2021年を乗り切ることができれば!と願っています!!

それでは、今年もボチボチ、のんびりとしたブログを投稿していきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

新年号外2021年1月 よりあいつうしん ⇐こちらもぜひ閲覧くださいませ(‘ω’)ノ

DSC_0245_20210119173133

新年のご挨拶が遅くなりました…” への2件のコメント

  1. きっと、コロナ禍の緊張を伴ったご多忙な年末年始なのだろう。そうに違いない ―― 暫く途切れているブログの更新を見ながら、ひとりそう相槌を打ちつつも、なにか良からぬことが?・・・という心配も拭いきれず、福岡の感染状況をネットで検索したりもしておりました。

    久しぶりのブログ。変わらぬ「よりあい」の「景色」に大きな安心と元気をいただきました。
    そして、「よりあいつうしん・号外」の村瀬さん・末吉さん・緒方さんのご挨拶もお三方の熱い「想い」のこもった力強さを感じ、「やっぱり『よりあい』だ」の感を強くしました。そして「ケア労働」の大切さを改めて強く感じました。
    コロナ禍の下、職員の皆様の超「ピリピリ」は残念ながらすぐには終わりそうにもありませんが、「お年寄りに励まされ」ながらの変わらぬご活躍をお祈りいたします。ご自愛ください。

    • コメントありがとうございます。ブログの更新が滞ってしまいご心配おかけしました。
      よりあいの森近辺でも小学校、保育園、介護事業所、病院と、コロナウイルスの影響がじわじわとにじり寄ってきています。
      また、実際にお年寄り、職員もPCR検査を受けた者がおりますが、幸いなことに今の時点では、何とか現状を維持することができています。
      明日は我が身との緊張感を持ちつつも、どんな状況下にあろうとも、お年寄り達にとって私たちは安易に「制限する側の人間」になって
      しまわないよう、より一層気を引き締めてコロナウイルスの感染対策に当たっていきたいと思っています。
      それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

yoriainomori にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>