「宅老所よりあい」の本

とうとう、北部九州は梅雨入りしました。

この雨の中、バザーに向けて地行の「宅老所よりあい」は日々奮闘しております。

 

「宅老所よりあい」の書籍ですが、

おかげさまで、すべて売り切れました

増刷はまだ未定ですが、もし、増刷することが決まりましたらお知らせします

申し訳ありません。

 

 

 

 

 

一日カフェ日誌

12月24日(土)

街はクリスマスソングが流れ、イルミネーションが輝き、たくさんの人でにぎわっています。

きょうは、よりあいのもりカフェのオープンの日。

いつものケーキもクリスマスっぽく飾り付けました。

IMG_1346

IMG_1347

いつも来てくださる年老いた母を連れた娘さん。

ケーキとコーヒーを「おいしいね」と素敵な笑顔で食べてくれます。

運ばれてきたケーキを見て、「わ~っ!」と娘さんは即座に写真をとりました。

よりあいの本を読んで、一度来たかったと尋ねてくれた母娘さん。3種類のケーキを二人で食べてくれました。

「特別養護老人ホーム よりあいの森」に入居しているひとりのお年寄り。いつもお兄さんを探しています。今日もお兄さんを探しにカフェにやってきました。

大好きなコーヒーを飲み、隣の赤ちゃんを見て微笑みます。いつのまにかお兄さんを探していることは忘れたよう。

今日も、ゆっくりと穏やかなカフェでした。

IMG_1353

<ご挨拶>

今年もお世話になりました。また来年も気軽に立ち寄ってください。お待ちしています。

1月のカフェオープン日…14日(土)・28日(土)13:00~16:00 です。

 

 

 

 

25周年記念イベントに向けて

こんにちは。今回ブログを書くことになりました広報部の堀といいます。

みなさん!来年の3月25日、26日は何の日かご存知でしょうか?

 

 

そうです!よりあい25周年記念イベントが開催される日です。このビッグイベントに向けて、よりあい職員一同気合いを入れて準備に取り組んでいる所であります。そこで私が、よりあい職員を代表はしませんが、意気込みを述べさせて頂きたいと思います。

私はよりあいに来て今年で3年目になります。毎日お年寄りと笑いあり、涙ありの楽しい日々を送りながら、定期的に開かれるイベントもたくさん体験してきました。恒例のバザーでは、キッズコーナーで子供達と一緒にはしゃぎ回り、夏祭りでは稲田流焼きそば(通称イナソバ)作りに奮闘し、納涼祭ではお年寄りのお酒コールにあえなく撃沈。おかげで焼酎に目覚めました。今ではもっぱら黒霧島のお湯割りです。

そして今回、よりあい25周年記念イベントが開催されるということで、精一杯盛り上げていこうと思っております。みなさんの全盛期はいつですか?私は今です!!よりあい25周年記念セミナー&コンサート!!よーし!やるぞー!!!