25周年記念イベントに向けて

こんにちは。今回ブログを書くことになりました広報部の堀といいます。

みなさん!来年の3月25日、26日は何の日かご存知でしょうか?

 

 

そうです!よりあい25周年記念イベントが開催される日です。このビッグイベントに向けて、よりあい職員一同気合いを入れて準備に取り組んでいる所であります。そこで私が、よりあい職員を代表はしませんが、意気込みを述べさせて頂きたいと思います。

私はよりあいに来て今年で3年目になります。毎日お年寄りと笑いあり、涙ありの楽しい日々を送りながら、定期的に開かれるイベントもたくさん体験してきました。恒例のバザーでは、キッズコーナーで子供達と一緒にはしゃぎ回り、夏祭りでは稲田流焼きそば(通称イナソバ)作りに奮闘し、納涼祭ではお年寄りのお酒コールにあえなく撃沈。おかげで焼酎に目覚めました。今ではもっぱら黒霧島のお湯割りです。

そして今回、よりあい25周年記念イベントが開催されるということで、精一杯盛り上げていこうと思っております。みなさんの全盛期はいつですか?私は今です!!よりあい25周年記念セミナー&コンサート!!よーし!やるぞー!!!

 

 

 

 

よりあい25周年記念イベントに向けて~グッズ紹介編~

25周年記念行事に向けてよりあいではただいまTシャツ・トートバックに続く新製品!

ならぬ記念グッズの作成に取り掛かっています!!

まず今回に皆さんにご紹介するのはこちら!!

ホームページにも描かれている我らが施設長村瀬孝生直筆の「おじいちゃん」を使った手ぬぐいです!!

手ぬぐい

シンプルな中にもセンス光るおじいちゃん。ハンカチではなくあえての手ぬぐい。

 

この手ぬぐいなどを企画している物販部部長日隈さんよりコメントをもらいました。

よりあい25周年を盛り上げるため、オリジナルグッズ作成に向けて動き出した。物販メンバーは11名。「自分たちが欲しくなるようなグッズがいいね」「楽しみながら取り組もう!!」と一致団結。

さっそく一回目の物販会議。グッズの候補を話し合う。鉛筆、手ぬぐい、缶バッジ、クリアファイル、キャンディ、チョコレート等々・・・みんなの提案は尽きない。

相談の末、ノート・クリアファイル・手ぬぐい・キャンディと提案内容は決定した。

 後日、25周年実行委員会議で物販部グッズの候補を提案。手ぬぐいとキャンディにOKが出た。

その会議中「コースターなんかもいいんじゃない」と施設長。グッズ製作に意欲的に意見をされたが、全員一致で却下される。

次は手ぬぐいとキャンディのデザインに取り掛かる。

手ぬぐい・・・「よりあいのホームページのおじいちゃんは?」とWさん。一同ホームページを見る。「いいね」とみんな賛同。

キャンディ・・・「よりあいの森のロゴマークは?」とMさん。「いいね」とこれまた一同賛成。

大体のビジョンは見えてきた。

ちなみに手ぬぐいのおじいちゃんのイラストに「これには文字を使ったらいいと思う」と提案の施設長。若女性職員たちに「えーっ」と非難され、それでも「英語ならいいんじゃない」とくいさがる。「このおじいちゃんにアルファベットは合わないと思います」・・・満場一致で却下となる。

こんな感じで物販メンバーはみんなで知恵を絞って、施設長の提案に耳を貸さずオリジナルグッズ製作中です。お楽しみに~

 日隈

今回のように25周年記念行事についてのお知らせやそれにまつわる様々な様子をお伝えしていければと思います。