みんな元気にしてますよ(^O^) №4

今日の福岡市は天気は良いですが、少し風が冷たくて肌寒い感じがします。

コロナウイルスの影響で、定期的に換気をするように心がけていますが、こうも風が冷たいと逆に風邪でも引くのではないだろうか?と逆に心配にもなりますが…。

IMG_8134

しっかり食べ飲みした後は、ゆっくり眠って ZZZZ

IMG_8162

IMG_8169

それから、みんなで歌って~♪♪ストレス発散!!

IMG_8172

IMG_8184

それから、それから、お誕生日をみんなで祝って(*^▽^*)

ほっぺが落ちるくらいの美味しいケーキをみんなで頬張って(^^)/~~~

IMG_8143

お茶を一服しながらホッと一息ついて(^-^)

IMG_8178

これでもか!と綺麗に咲いている君子蘭をみんなで眺めて(^^)/~~~ほのぼのしてます(^O^)

これからも、目に見えないコロナウイルスがひっそりと怖い顔して紛れ込まないように…しっかりと気を引き締めつつも、お年寄り達の時間を大切に一日一日を乗り越えていきまっす!!!

みんな元気にしてますよ(^O^) №3

コロナウイルスの影響で外出自粛の中、みなさん、どうお過ごしでしょうか??

4月もあっという間に折り返しとなりましたねー(^^)/~~~

よりあいの森で暮らすお年寄り達は変わらず元気にしていますよ(^_^)v

DSC_0197

IMG_8135

IMG_8129

けれども、やっぱり、ご主人やご家族、お孫さん達に会えなくて、少しみなさんのテンションも低いように見える今日この頃です。

IMG_8141

IMG_8144

そして、自分のことよりも、息子さんのことを心配されておりますが…。

DSC_0200

DSC_0202

IMG_8153

先日は、デッキに出て、プランターに野菜の苗をみんなで植えました(^_^)v

収穫を楽しみにしつつ、毎日、誰かしらが野菜の苗の成長の様子を確認に行ってます(^_^)v

DSC_0211

ねこのチャチャはこの通り……。気持ちよさそうに…。春の陽気に誘われて、写真を撮ってもピクリとも動かないくらいにぐっすりです(-_-)zzz自粛とは無縁…うらやましい限りです(-_-;)

 

介護職募集【よりあい・よりあいの森】⇐介護士さんの求人情報です clickしてください。
http://www.instagram.com/yoriainomori/?hl=ja よりあいの森Instagram

みんな元気にしてますよ(^O^) №2

4月7日に緊急事態宣言が発令された福岡市ですが、よりあいの森で暮らすお年寄り達は、みなさんお変わりなく過ごされております。職員にも異常はありませんよ(^_^)v

IMG_8118

いつものように朝ご飯をついで。

IMG_8122

いつものようにコーヒーを飲み。

IMG_8133

いつものように穏やかに笑い。

IMG_8095

いつものような笑顔で。

IMG_8106

いつものように集い。

IMG_8131

いつものように飲んでまーす!(^^)!

コロナウイルスに色でもついていれば意地でも避けて歩くのですが、何分、見えない敵はどこから侵入してくるのかわかりません。

日々、出来る限りの感染対策に努めてはいますが、気が気ではないのが正直なところです。

ですが、お年寄り達の暮らしは守らないといけません。閉塞感のある中でも、いつもの日常を楽しんでもらえるよう尽力したいと思っています(‘◇’)ゞ

とりあえず……5月6日まで…みんなで乗り切りましょう!!!

また、この間、足を運ぶことのできないご家族、友人、知人の方々によせて、ささやかではありますが、ブログにて日々のお年寄り達の表情をお伝えさせてもらおうと思ってます。

ヨリーネお休みします。

4月2日、16日(木)に予定していた

『喫茶ヨリーネ』は、

新型コロナウイルスの感染が広がってきている

状況を鑑み、お休みとさせていただきます。

申し訳ありません。

5月の実施については、改めてお知らせいたします。

この状況が少しでも早くおさまるとよいのですが・・・

 

ネギ

先月、99歳を迎えたカズエさん。

3月13日の夕方、馴染みの職員に囲まれ、人生最期の一呼吸を終えた。

7年半の付き合いだった。

92歳まで古い日本家屋で一人暮らしをしていた。その後、よりあいの森で5年間を過ごした。背筋をシャンと伸ばして歩き、凛とした佇まい。若い頃の写真を見せてもらうとどことなく女優の「野際陽子さん」に似ていた。行政機関の部長を務めあげたキャリアウーマンでもあった。

そんなカズエさんとの思い出、エピソードは数限りなくあるが、その中の一つを紹介したい。

IMG_1295

要介護度認定の更新に伴う認定調査の立会の時の話だ。

認定調査とは、認定調査員の方が当事者のもとを訪れ、身体の動きや病気の具合、暮らしにまつわる行為がどの程度できるのか、それに伴い、どの位の支援が必要となるのか、また、認知症の進み具合等を確認するために色々と質問をしていく時間のこと。

初めに名前、住所、年齢と認定調査員の方が聞かれる。いつものカズエさんならあやふやな答えを返すはずではあるが、その日は実にスラスラと軽快に返答していた。

「なんかいつもと違うな?」といつものカズエさんでは想像がつかない位に明瞭な返答に驚いた。

その後も認定調査員の方からの質問は淡々と進む。

淡々と答えるカズエさん。

「あれれ~。こんなはずではないのに…。」と思う自分。

そして、次の質問。

「今の季節は、春、夏、秋、冬のいつですか?」と聞かれた。

返事はすぐに返ってきた。

「ん?う~ん。ねぎ!!」

「???」「ね、ね、ねぎ???」「今、収穫の時期?季節?だったけ?」

認定調査員の方は聞き間違いと思ったのか再度質問する。「今の季節は春、夏、秋、冬のいつだと思いますか??」

また同じ質問して「なんなんだ!」と言う表情をされたカズエさんだったが、その答えは…。

「ん~。ネギ!うん。」

と答え、顎を突き出し、口をへの字に曲げ、自身に満ち溢れた表情をした。

やっと、カズエさんらしさが出た~!と心の中でガッツポーズをとるとともに、笑いが止まらなくなってしまった僕。二度の同じ質問に失礼極まりないといった表情のカズエさん。呆気にとられている感の認定調査員の方。真面目な雰囲気だったその場の空気は一変し、完全にカズエさんのペースに巻き込まれていった。

その後もカズエさんワールド炸裂の返答の数々に終始笑わせてもらった。カズエさんとしては、大真面目に答えていたので、笑うのは失礼…とも思うが、実際あの場にいて、笑わずにはいられなかった。

IMG_1216

カズエさんとの思い出はブログでは納まらないので、これくらいにして…自分の胸の中にしまっておきたい。

とにもかくにも、認知症やボケを抱えてしまったお年寄りの一人暮らしを支える「いろは」を教えてくれたカズエさん。

チャキチャキ歩き、怒らせるととっても怖かったカズエさん。時間の流れとともに、歩かなくなり、いつもほほ笑んでくれるようになった。

カズエさんにとっては短い期間だったかもしれませんが、最期に至るまでの貴重な時間を一緒に過ごし、最期の一息を側で見ることができて本当に幸せでした(^_^)v

IMG_6829-300x225[1]

99年間、お疲れ様です。次会う時は、一緒にたくさんお酒を飲みたいですね(^O^)

 

管理栄養士募集 ⇐求人情報です clickしてください。
介護職募集【よりあい・よりあいの森】⇐介護士さんの求人情報です clickしてください。
http://www.instagram.com/yoriainomori/?hl=ja よりあいの森Instagram