白寿祝

よりあいの森には、今年「白寿」を迎えられたお年寄りが3名いらっしゃいます。

先月のことではありますが、そのお祝いの会を開かせて頂きました。

IMG_7594
IMG_7593IMG_7595

その白寿を迎えられたお年寄りの1人が、長崎の方ということもあり、お昼ご飯には馴染みある「卓袱(しっぽく)料理」を準備しました。

IMG_7599

長崎市を発祥とし、大皿に盛られたコース料理を円卓を囲んで味わう宴会料理のことだそうです。和食、中華、洋食の要素が互いにまじりあっていることから、和華蘭料理とも言われているそうです。

IMG_7608
IMG_8682

白寿を迎えたお年寄りが被っている帽子は、職員の手作りで、それぞれにどんな色やどんな柄が似合うのか吟味して作成しました。

IMG_7601

よく似合っておりますね!(^^)!

IMG_7602
IMG_7604

会の中では、3人のお年寄り達の思い出を編集したスライド賞を鑑賞したり

IMG_7661

「懐かしいね~(^O^)」

IMG_7655
IMG_7652

お年寄りのお孫さんの演奏をきいたり(^^♪

IMG_7665IMG_7672

そして、博多のハレの舞台では必ず唄われる祝い唄の「祝いめでた」も♪♪みんなで歌いました(^^)/~~~

IMG_7638

実はこの職員が演奏している三味線、今回白寿を迎えられたお年寄りの1人から、譲り受けたものなんです。

IMG_8689
IMG_8686
IMG_7611
IMG_7630

本当におめでとうございます(^^)/

これからもごゆるりとお過ごしください!

 

管理栄養士募集 ⇐求人情報です clickしてください。

介護職募集【よりあい・よりあいの森】⇐介護士さんの求人情報です clickしてください。

 

管理栄養士さん募集(^O^)

管理栄養士募集 ⇐求人情報です clickしてください。

よりあいの森では、管理栄養士さんを募集しています(^O^)

IMG_2614

IMG_9214IMG_3770

「食べる」ことは何よりの楽しみです(^O^)

それは、お年寄りにとって……というよりも、みなさんに言えることだと思います。

みんなで食卓を囲んで、口に馴染みがあり、季節を感じることができる温かいご飯を「美味しいね。」と言って食べている時は、本当に幸せな気持ちとなります。

IMG_8544

よりあいの森では、お年寄りのあるがままを支えることができるよう努めています。

食べること、出すこと、歩くこと、動くこと、お風呂に入ること、好きな物を見ること、聞くこと、触れること。暮らしに関わるありのままの営みを大事にしたいと思っています。

「食」に関しては、それぞれが持つお年寄りの暮らしのペースに合わせ、最期まで口から食べることを支援できるよう関わっています。

そんな支援に共感してもらえ、お年寄りと食卓を共にしてくれる方、ぜひご連絡いただけると嬉しいです(^O^)

管理栄養士募集 ⇐求人情報です clickしてください。

介護職募集【よりあい・よりあいの森】 ⇐介護士さんの求人情報です clickしてください。

ご連絡は「よりあいの森」092-845-0707 事務:椎原・吉満まで、よろしくお願いいたします。

求人情報(^O^)

介護職募集【よりあい・よりあいの森】

⇑ clickお願いいたします。

よりあい、よりあいの森では、一緒に働いてくれる職員を募集しています(^O^)

DSC_0616

特別養護老人ホーム「よりあいの森」には26名のお年寄りが住まっております。

ちなみに私はよりあいのお祭りや行事ごとの時、スナックサダコのママをしております。

私達の暮らしを支えてくれる方おりませんかね。

大変なお世話をしてもらおうとは思っとりません。

ちょっと前のことを覚えられないことも増えてきましたので、時には無理も言うかと思います。

年とともに、からだのいたるところに不自由が生じてきております。

けれども、こころと暮らしは自由でありたいと願っています。

のんびりとした暮らしのペースとリズムを大切に、お迎えがくるまでのわずかな時間をささやかに穏やかに生きております。

そんなわたしたちの暮らしを共につくり、支えていただける方がおりましたら、ぜひご連絡ください。

お待ちしております(‘◇’)ゞ

贅沢な時間

ソファーで御年9△歳になるお年寄りがウトウトしている。

ほっぺた。まぶた。はな。入歯が入っていない口。口の中の舌。あご。

年と共に極限まで柔らかくなった顔のありとあらゆる表情筋は、首を傾けた方向へ…斜め下へ、斜め下へと引っ張られている。

地球の引力はこんなにも強いものかとつくづく思って見とれてしまう。

その表情筋達は、例えるなら、とろけるチーズ?とか、スライム?のように、今にも床にこぼれ落ち、吸い込まれそうになっている。原型がわからないくらいに「びろーん」と、とろけそう?になっている。

ビローン斜め

首を傾けすぎて疲れてくるのか、時々姿勢を戻し、頭をまっすぐにする。

まっすぐになったら、なったで、今度は顔が縦長に「びろろーん」となる。

縦ビローン

そして、また、こっくり、こっくり……。

顔の表情筋達は、頭の向く方向へ縦横無尽、自由自在に引っ張られる。

その気持ち良さそうに眠っている姿を職員がニヤニヤ、クスクスと笑いながら見ている。

時に色々なお年寄りのそんな寝顔を見ながら「びろーん談義」が始まり、大盛り上がりする。

子供の寝顔は何時間も飽きることなく見ていられる。同様に、このようなお年寄りの「うとうと顔」も飽きがこない。当事者にとっては失礼な話だろうとは思うが…すごく絵になっている。

時間を止めてジーッと見ておきたい。

チクタク。チクタク。 うとうと。うとうと。 チクタク。チクタク。

ただただ、お年寄りの顔を眺めているだけの贅沢な時間。寝顔フェチとも言えるかな。

効率性とは無縁……あるがままの自然な時の流れ。そんな時間が大切だと思う。

おばあちゃんがぼけた表紙

ちなみに ⇑ これは、施設長の村瀬の著書「おばあちゃんが、ぼけた。」の表紙。

グローバル経済の中、効率性や生産性ばかりが求められがちな社会。だからこそ、こんな時間を大切にしたいと思う。

http://www.instagram.com/yoriainomori/?hl=ja よりあいの森Instagram

にじの音楽会

~まこりんの歌で聞くと、詩が活字で読むよりもずっと深く心にとどくのに驚く。~
詩人・谷川俊太郎

image3_th

2020年2月15日(土)15時半~開演

福岡市中央区地行にある宅老所よりあいが始まった場所「伝照寺」本堂にて、まこりんコンサート♪が開催されます(^^)/~~~

新春にまこりんを迎える今回は、いろんな人が交わり集う「にじの音楽会」と名付けました。

まこりんの歌とともにみんなで新しい年をスタートしませんか~??

お寺でまこりんの歌を聞き、みんなで一緒に、うっとり、じーんと…、ほんわか?ウキウキ!ワイワイ??どきどき!?しましょ~(^O^)

ほんの少量ですが、チケットあります。

ご入用の際は、「よりあいの森」へご連絡くださいませ(-_-;)