「車」募集中!!!

ブログタイトルを見て「ん??」と思われたかもしれません。
冗談でしょ??と思われるかもしれません。
いえいえ、冗談でも何でもないのです。
とても切実な、そしてとても厚かましいお願いなのです。

本当に「車」を募集しているのです。
現在使用している車たちがずいぶんと年老いてきました(-_-;)
宅老所よりあいが始まって以降26年間、頂き物の「車たち」をフル活用して繋いできました。
これまで購入した車と言えば、よりあいの森が開所した時に補助金を使用させて頂き購入した2台と、10数年前に購入した1台のみなのです。車イラスト

なぜ自分達で購入しないの??介護報酬で運営されているのだから、その収益の中から購入すれば良いじゃないですか?と疑問に思われると思います。
はい…当然の疑問です。

購入しようと思えば…できます。背に腹は変えられません。

ただ、「よりあいの森」は地域密着型特別養護老人ホームで、26名の入居者を支える小規模な運営なのです。
実はこんな小規模な運営母体の事業所は全国的にもありません。それは、国が保障する介護報酬のみでは運営自体がとても厳しいものだからです…。

なので、よりあいはバザーや夏祭りの夜宮への出店、各種行事を通して資金作りをしているわけでございます。
その他にも、職員達はジャム、オリーブオイルをコツコツと手作りし、販売もしています。
資金作りは100円、200円と小さな積み重ねですが、その収益は、畳の新調や必要な設備の修繕等に当てされてもらっています。
また、目の前の支援が必要なお年寄りのために職員が動かざるを得ない時の運営費としても使わせてもらっています。

そんな現状を理解して頂ける方に…あえて…お願い申し上げます。

車の買い替え時期の方。家の祖父、祖母が免許返上して乗らなくなった車がある、または乗らなくなるよ~と言う方。お金持ちだから車1台余ってるよ~(笑)
等々理由は何でも構いません。盗難車でなければ(笑)

車種も軽自動車、普通車、ワゴン車など問いません。
廃車寸前の車やトラック、バス等はさすがに…申し訳ございませんが、乗りこなす自信がありません。

本当に厚かましいとは思いますが…「車」募集中です(-_-;)
冗談のようなお願いですが、何卒よろしくお願いいたします。IMG_0482
よりあいの森、古民家前のワゴンR。
事務用ですが…そろそろ…。他にも老いた車達が…(汗)

◎お問合せ先
 〒814-0104 福岡市城南区別府7丁目9-22
特別養護老人ホームよりあいの森
 ☎092-845-0707 担当:椎原・吉満

納涼祭2018

暑い日が続ていますが、皆さん体調はお変わりないでしょうか。

よりあいの森では暑さに負けず草刈や木々の剪定など…

日々、納涼祭の準備に取り組んでいます!!!

 20180721220940697_0001

20180721220710221_0001

音楽もフルート、三味線、三線、フラダンス、ひょっとこなどの楽しいイベントも盛りだくさん!

飲んで食べて歌って一緒に楽しんでもらいたいと思っています!

ぜひ、ご家族やご友人と遊びに来て下さい!

 

特大のバースデー

春に近づき、あたたかくなってきた今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

ここよりあいの森では、最近は毎週のように誕生会が行われております。

いやぁ、めでたいですね~

さて、先日はSさんの誕生会でした!

IMG_8964

ご主人もお忙しい中かけつけてくださり、一緒にお祝いすることが出来ました。

そして、娘さんが差し入れてくださったこのケーキ!

IMG_8962

なんとも特大なんです!!!!!

IMG_8961

明けた瞬間の歓声といったら!!

「ひゃ~~~すごかぁ」

「こら結婚式のケーキやな!」

ご本人より周りが狂喜乱舞していました(笑)

IMG_8958

みんなで歌って、ご主人と一緒にロウソクを消します。

味もそれはもう、抜群です。

みんな食べることに集中して、だんだん静かになっていきます。

 

そんな中、あるお年寄りがぽつりと、

「こうやってみんなで分けると、もっと美味しかねぇ」と言われました。

本当にその通りだな~と思いました。

不思議なことに、食べ物って分け合うとうんと美味しくなりますよね。

 

つどう、もちよる、わかちあう…

そういう暮らしにこそ、やっぱり希望がある気がするなぁ。

 

Sさんが今年もお元気でおられますように!(^^)

第2よりあいバザーを開催しました!

ご報告が大変遅くなりました。申し訳ございません。

10月29日、第2宅老所よりあいでバザーを行いました。

天気予報では奇跡的とも言える2週連続台風!そして台風は反れても大雨の予報!!

「果たして開催できるのだろうか…?」バザー隊長は「俺のせいだ…俺が雨男だから…」と泣き笑いの表情。職員も不安いっぱいの中携帯サイトの天気予報を1時間ごとに確認し翌日の晴れを念じながら出来る事を精一杯準備しました。

迎えた当日。

準備段階では小雨!初めての室内でのバザー決行!!

オープン前の第2よりあいにはお客さんの列が!!

「今年はあいにくの天気だけど出来て良かったね」

「今年も楽しみにしていました、品物はたくさんありますか?」

オープンと同時に一斉にバザー会場へお客さんが急ぎます。

飲食のブースには、カレーライス、おでん、焼きそば、ぜんざい、手作りケーキ、お昼すぎにはすべて完売し大盛況でした。

DSCN0288

 

 

 

 

 

手作りスイーツ、マルシェ、絹の会、バザー品コーナーも、沢山の方々が楽しんできてくださり、大賑わいでした。

DSCN0284

 

 

 

 

 

DSCN0287

 

 

 

 

DSCN0291

 

 

DSCN0289

 

 

 

 

DSCN0295

 

 

 

 

 

 

 

終わりごろにはすっかり雨も上がって雲の切れ間から日も差し込んできていました。

目標金額50万円達成!!

天気さえ良ければもっと!?

雨にも負けず職員のモチベーションは上がりまくりです。

職員が感動したエピソードを少し。

第2よりあいを利用されているお年寄りが奥さんと遊びに来てくれました。

以前この地域の自治会長をされていた為、「わぁ!会長!お久しぶりです!!」「お元気でしたか!?」「お世話になってます!久しぶりに会えて嬉しいです!!」とたくさん声をかけられていました。ご本人も、「いやいや、こちらこそお世話になってばかりで」「どちらさんでしたっけ?」と嬉しそうにされていました。

また、後日談にて家族ボランティアさんの中に「地域の繋がりで長住であった第1回のバザーを手伝った事があるんですけど、その時のボランティアさんが今もいらっしゃって、とっても嬉しかったんですよ。あらー!?お久しぶりですー!!って、是非またやりたいですね!」

よりあいが大事にしている事のひとつに「お年寄りを中心に人がつながること」があります。

今回のバザーを通して人のつながりや歴史、みなさんがこれまで積み上げて来られたこと、第2よりあいがみなさんとのつながりを持てる場所であれたこと、その中での学びが多いことを実感しました。

バザーの準備から開催にあたり、ボランティアの方、家族の方々、バザー品を提供してくださったみなさま、地域のみなさんのおかげで無事に大成功で終えることができました。本当にありがとうございました!職員一同、感謝でいっぱいです。

来年も開催できるように頑張ります。

いよいよ明日(29日)となりました‼

第2宅老所よりあいバザー、いよいよ明日(29日)となりました。

準備を始めて2カ月あまり、本当にあっという間でした。チラシ配りに始まり会場のレイアウトを考えながら必要な備品を揃えたり、時には皆さんから頂いたバザー品に埋もれそうになったりしながらみんなで力を合わせて準備を進めてきました。

その集大成が明日のバザーです‼

 

バザー隊長が雨男のため台風の心配もしていましたが、なんとかそれてくれそうです。(でも雨は降るみたいです・・・)

 

カレーや焼きそば等の食事、手作りスイーツも準備出来ました。

たくさんのバザー品も集まりました。

 

美味しい食事を食べながら掘り出し物を探しに来ませんか?お待ちしていますっ!!!

第2バザー