海だー!!

ある日の午後、海沿いにある道の駅にひまわりが咲いているかも?とのことで、ひまわりを探しにドライブに出かけました(^_^)v
IMG_1407
道中、一人のお年寄りが「苦しいです。。」と言う言葉をつぶやかれます。
普段からこの言葉がよく出てこられる方で、その時によって理由は違うことがあり、職員達も悩みながら関わっています。
しかし、せっかくのドライブです。何とか楽しい気分になってもらいたいと、あれやこれやと話しをして「苦しさ」からの脱出を試みました。けれども、それはどれも一時的な物ですぐに「苦しいです。。」に戻ってしまいます。

そんな中、目の前に海が現れました!

一人の職員が叫びます!(^^)!

「うみだ~!!バンザーイ!」

すると、さっきまで「苦しいです。。」と言われていたお年寄りもつられて「海だ~!!バンザーイ!!」とニコニコしならが叫んでくれます。
そのことに味を占めた職員達は車の中で大盛り上がりです。
8人乗った車の中はお年寄りと職員達の海だ海だの大合唱になりました(^O^)/IMG_1393
そして、無事に道の駅に到着しました。
ひまわりが…ない…(T_T)時期を間違えてたようです…。残念…。出直します!IMG_1402
帰り道、また同じように「苦しいです。。」とつぶやかれます。
しかし、僕たちの目の前には「苦しさに勝る」救世主!の海がまた見えてきました(^_^)v

またしてもみんなで海だ海だの大合唱(^O^)/
なおかつ、次は何か海に向って叫びましょう!!と言うことになりました。
すると、そのお年寄りはノリノリで「好きだー!!大好きだー!!〇〇〇さんが大好きだー!!!」と大きな声で叫んでくれました!(^^)!
それに続けと職員も「好きだー!大好きだー!!〇〇〇さんが大好きだー!!!」とライバル心むき出しで叫んで、一同大笑いのドライブとなりました。IMG_1403
まるで、中学生のノリのようなドライブだな…と思われても仕方ないですが(汗)

まとめますと、「苦しさ」の中に見れた一瞬の晴れ間に、みんなで大喜びしてしまったと言うドライブの話です(^-^)

普段目を閉じて過ごしている方が見せる一瞬の微笑みや、フフフと笑った時のあの笑顔。
日中ほとんどお話しない方の突然の大笑いや話し声。
常に焦燥感に駆られている方ののんびりとした歌声♪♪などなど。

その一瞬一瞬に出会えた時が素直に嬉しく、面白いと感じます。

そんな場面をたくさんつくれるように、きっかけを見逃さないようにお年寄り達と一緒に過ごしていけたらなと思います!(^^)!

※よりあいの森では、使い古しのタオル大募集中です。もちろん、新品でも…ありがたく頂戴いたします(-_-;)また、「車」も募集中です。詳しくはホームページ上の車募集中!!を覗いていただけたら…と思います。お願いばかりで本当に申し訳ございません(>_<)

 

納涼祭2018

7月28日、よりあいの森で納涼祭が開催されました!!!

当日は、地域に暮らしている多くの方々が納涼祭に足を運んで下さいました。

「音楽が聞こえたからなんとなく来てみました」と言われたご近所の方もおられ、会場内はたくさんの人で大賑わいでした。

IMG_1321
生ビール、焼きそば、カレーにから揚げ、野菜コーナーやカフェなど、地域の方や家族会の皆さん、ボランティアさんの協力のおかげで出店はどこも大盛況でした!!

看板ママがいるスナックSADAKO。手作りの梅酒とサングリアの味は絶品!

IMG_1304
炭坑節に合わせて♪みんなで踊り~

IMG_1329

今回もひょっとが登場!!

IMG_1345

よりあいの定番となりつつあります!(^^)!

IMG_1341
IMG_1370

どの演目もアンコール、アンコールで大盛り上がり(^^♪
IMG_1381
今年の納涼祭の開催に向けては、近隣の町内会の方や家族会、シニアP(城南区の福祉専門職の方々)の方々に実行委員会会議から携わって頂きました。そして、前日の準備から当日の各ブースの担当まで全面的に協力してくださいました。

開所して4年目を迎えるよりあいの森で、近隣地域、ご家族、ボランティアさんとコツコツ築いてきたつながりが大きな力となったことを実感できたイベントでした。

納涼祭にきてくださいました方々、ご協力いただきました地域の皆さん、家族会の皆さん、ボランティアの皆さん、本当にありがとうございました(^O^)/

 

次回は11月に「おでん会」を開催します。詳しい内容は随時お知らせしていきます。

皆さんお楽しみに~(^_-)-☆

 

丸ボーロ

本日の3時のお茶菓子は手作り丸ボーロです!(^^)!
ご家庭で「おやつ」としてよく丸ボーロを作っておられた方がシャカシャカと!!

IMG_1265
さすがの手際ですね。

IMG_1276
ホットプレートとオーブンレンジで焼き上げます。

IMG_1274

IMG_1281
はい!!出来上がり!!!

(丸ボーロは佐賀県佐賀市を代表する銘菓の一つです)

さてさて、みんなの感想は……アッ!おいしー!!
娘さん達のことを思い、いつも「丸ボーロ」作ってあったのですね(^O^)/

次は誰のレシピで何を作りましょうかね~(^_^)v

「車」募集中!!!

ブログタイトルを見て「ん??」と思われたかもしれません。
冗談でしょ??と思われるかもしれません。
いえいえ、冗談でも何でもないのです。
とても切実な、そしてとても厚かましいお願いなのです。

本当に「車」を募集しているのです。
現在使用している車たちがずいぶんと年老いてきました(-_-;)
宅老所よりあいが始まって以降26年間、頂き物の「車たち」をフル活用して繋いできました。
これまで購入した車と言えば、よりあいの森が開所した時に補助金を使用させて頂き購入した2台と、10数年前に購入した1台のみなのです。車イラスト

なぜ自分達で購入しないの??介護報酬で運営されているのだから、その収益の中から購入すれば良いじゃないですか?と疑問に思われると思います。
はい…当然の疑問です。

購入しようと思えば…できます。背に腹は変えられません。

ただ、「よりあいの森」は地域密着型特別養護老人ホームで、26名の入居者を支える小規模な運営なのです。
実はこんな小規模な運営母体の事業所は全国的にもありません。それは、国が保障する介護報酬のみでは運営自体がとても厳しいものだからです…。

なので、よりあいはバザーや夏祭りの夜宮への出店、各種行事を通して資金作りをしているわけでございます。
その他にも、職員達はジャム、オリーブオイルをコツコツと手作りし、販売もしています。
資金作りは100円、200円と小さな積み重ねですが、その収益は、畳の新調や必要な設備の修繕等に当てされてもらっています。
また、目の前の支援が必要なお年寄りのために職員が動かざるを得ない時の運営費としても使わせてもらっています。

そんな現状を理解して頂ける方に…あえて…お願い申し上げます。

車の買い替え時期の方。家の祖父、祖母が免許返上して乗らなくなった車がある、または乗らなくなるよ~と言う方。お金持ちだから車1台余ってるよ~(笑)
等々理由は何でも構いません。盗難車でなければ(笑)

車種も軽自動車、普通車、ワゴン車など問いません。
廃車寸前の車やトラック、バス等はさすがに…申し訳ございませんが、乗りこなす自信がありません。

本当に厚かましいとは思いますが…「車」募集中です(-_-;)
冗談のようなお願いですが、何卒よろしくお願いいたします。IMG_0482
よりあいの森、古民家前のワゴンR。
事務用ですが…そろそろ…。他にも老いた車達が…(汗)

◎お問合せ先
 〒814-0104 福岡市城南区別府7丁目9-22
特別養護老人ホームよりあいの森
 ☎092-845-0707 担当:椎原・吉満

サロンなごみ

よりあいの森では、月に1回「サロンなごみ」を開催しています。
職員が送迎を担当し、近隣地域の方々がよりあいの森の広間に集まります。
よりあいの森も4年目に入りました。地域の方々とよりあいの森が一緒に協力して継続してきたことで、すっかりお馴染みの会となってきています。

IMG_1192

時折、よりあいの森で暮らしているお年寄り達も参加させてもらっています。地域の方々との交流を通して、新しい出会いの場となり、自然なつながりが生まれます。
地域の方々にとってもみんなで集える場、各々が久しぶりに出会って楽しく過ごす機会となっているようです。

IMG_1188

同じ地域に暮らしていても、お互いの顔が見えない関係に陥りやすい時代です。都心部ほど、個人情報やプライバシー等の問題が関係性をつなぐ大きな障壁となっています。また、SNSの発達がそこに拍車をかけています。
開放される場が全て良いとは言い難いですが、やはり関係をつなぐためには、直に会うことが大前提のような気がします。

福祉政策では「共助」や「共生」を意識し、推進しましょうと繰り返し言われておりますが…。市場原理からくる競争社会の中で皆がライバル同士のような世の中。福祉をサービスとして商品化している流れの中で、そんな簡単にはいかないような気もしています。

されど、地域の方々と共に、コツコツと「地縁」をつなぐきっかけ作りはしていきます(^O^)/そして、地域ケアの拠点となることを目指します!(^^)!

これから、地域の方々との交流や支援、実践等も当ブログでお伝えしていけたらと思っています(^_^)v