放生会

1663278938384

先日、3年ぶりに開催された放生会へ行ってきました!

【放生会】春の博多どんたく、夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられている。「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」お祭りです。

コロナ禍のためにこの2年間は中止されていたため、今年の放生会は久しぶりの露店の数々、お祭りとあり、筥崎宮の参道は昼間から大賑わいでした。

1663278915696

1663278939316

1663278922314

放生会の名物??お化け屋敷や見世物小屋なども、3年前と同じようにありましたよ(^O^)

DSC_1665

これから少しずつ、これまで中止されてきたイベントやお祭りが再開されていくのでしょうかね。この日は、9月とはいえ、まだまだ気温が高い炎天下の中の放生会で、汗びっしょりになりながらも、久しぶりに人の賑わいを味わえました。

今後もコロナ感染を警戒しつつも、今しかない時間を楽しんでいきたいです!

夏だ!祭りだ!BBQだ( `ー´)ノ

今年もこの季節がやってまいりました!

毎年恒例よりあい夏祭り!(^^)!

それにしてもむちゃくちゃに暑い今年の夏(*_*;

みんなでこの夏を乗り切るためには、パワーアップが必要だーーー(*^▽^*)

ということで、祭と同時にBBQも開催しました( `ー´)ノ

1662949597055

1662949590575

縁側にセッティングされた、金魚(おもちゃ)すくいとヨーヨー釣りに、みなさん無我夢中(^^♪

童心に返っておられました。

誰でも子どもの頃に楽しかった記憶は、今でも鮮明に覚えているものですね(^^)/

1662953116900

そしてこちらではBBQの準備(^^♪ 火力の調整に苦戦しながらも

1662949786608

1662949769620

なんとか無事にみなさんの元へ、お肉をお届けすることが出来ました(*^▽^*)

1662949908955

1662949899978

1662949622227

お年寄りからの「おいしいですよ!おかわり下さい!」の一言に、職員の気合がみなぎります!

1662949784749

1662949849349

ひたすら扇いで、扇いで、扇ぎまくる!!!

1662949560893

1662949559013

「多いかな~?」と思って準備していたお肉もお野菜も、みなさんの胃の中へ( ゚Д゚)

普段とは違うみなさんの食欲に驚かされつつも、とても嬉しい食べっぷりでした(*^▽^*)

お腹が満たされ、一息ついた後は・・・

「ハズレなし!ガラポンくじ&ひもくじ」で大盛況でした(*´▽`*)

大当たりの鐘が鳴り響くと周りから自然と拍手が起こり、当てたお年寄りも大喜びされておられました(^^♪

1662949539013

1662949518308

1662949526033

1662949520506

1662950884554

1662950887408

1662949641865

みなさん今年の夏はいかがお過ごしでしたか?

よりあいでは今年も暑い夏を目一杯楽しむことが出来ました(^^)/やはり暑さを乗り切るには楽しみが必要ですね(*^▽^*)

さて、季節は秋へと移り変わりますが、秋といえば「食欲の秋!」美味しい物をたらふく食べて過ごすのがよりあい流(#^.^#)

これからも楽しみは尽きません(^^)v

1662950991716

コッペパンが食べたい!

ある日の会話。

コッペパンの専門店が近くの商店街にあるらしいよ。

甘いクリームとかジャムとか、お惣菜等の色々な具の中から、自分で好きなものを選んで挟んでもらえるっんだってよ!アイスで言うとサーティーワン見ないな感じでさ。楽しそうね!

結構、評判も良いみたいよ!行ってみたいよね!食べてみたいよね!

うんうん!そうね!行ってみたいね!じゃーお昼ご飯食べ終わったらみんなで行こうよ!!

と言うことで思い立ったらすぐ行動!その日の午後から誘い合わせて早速行ってきました。福岡市の高取商店街にある「山本パン」(^O^)

yamamotopan_210301_s_9-675x450
画像:シティー情報福岡

yamamotopan_210301_s_8-675x450
画像:シティー情報福岡

yamamotopan_210301_s_17-675x450
画像:シティー情報福岡

yamamotopan_210301_s_11-675x450
画像:シティー情報福岡

yamamotopan_210301_s_6-675x450
画像:シティー情報福岡

1662776620052

1662776621289

到着!コッペパンに挟む具は何にしよ~かね~。と悩みます。

1662776621113

みんなでどんな味のがよかろ~かいね~って想像しながら、自分達が食べる分と、よりあいの森のみんなへのお土産を買いました。

そして、買いに行ったみんなは、車の中で早速いただきました。

お味の方は、もちろん!美味しかったですよ!

みなさんも高取商店街へ行った際は、「山本パン」へぜひお立ち寄りください。楽しくて美味しいですよ(^O^)
住所:福岡県福岡市早良区高取1-1-30 油屋ビル 1F

今回は、お年寄りが行きたいと思った場所と言うよりも、職員が行ってみたい場所に付き合ってもらいました(^O^)そんな日もありますよね!持ちつ持たれつの関係性ですもんね。

この度は、お付き合いしてくださったお年寄り達のみなさま、どうもありがとうございました。

第2よりあいのかき氷

よりあいの森の古民家の倉庫に、ここ数年間使っていなかったかき氷機があったので、第2よりあいに借りてきました。

氷を削る刃が錆びていたので砥石で研ぎ、ネットの説明書を見ながらスムーズな再使用のため、入念に準備しました。

いよいよ、かき氷機試運転の日、広間に機械を設置すると…。

20220830_151702

「あれ、なあに?」と少し離れた所に座っていたマスミさんが尋ねます。「かき氷を作る機械ですよ」と職員が答えると「大きいね。お店のみたい!」と目を丸くされていました。

「何の味が食べたいですか?」とたずねると「抹茶がいいね~」とシズ子さん。
「イチゴも食べたいですね。練乳もかけたら美味しいかも」と職員も提案しました。

20220801_130741

「氷を割りますから、ちょっと押さえてて下さいね~。」飛んでくる氷の冷たさに思わず笑顔になります。

20220801_131423

いざ運転!スイッチオン!!

ゴガガガゴシャシャシャー!!! 結構激しい音がしたので、少し不安になりましたが、それと同時に笑いも起きます。

20220801_131401

溶けないように、早く食べてください!

20220801_15283520220801_15301220220801_153231

2杯目は違う味にしてみたりして、皆さんおかわりされていました。なかなか飲み物がすすまないエツコさんも、気が付けば3杯目・・・。        その様子に職員は大喜びです。

その日から「第2よりあいかき氷屋」がオープンしました。

20220830_151632

1662099649204

8月中はメニューをずっと貼っていたので「あら、今日はかき氷食べれるの?」とお年寄りから声がかかれば、かき氷作りの準備を開始します(#^^#)

ある時はトッピング用の白玉だんごをお年寄りと一緒に作ったり、またある時はコーヒーゼリーを作ったり、どんどんバージョンアップしていきました。

20220830_151757line_58372212330237720220818_1519360

連日の猛暑で、「かき氷機って、いくらくらいするんですかね~」職員のこの一言から始まった「かき氷」でした。                        この夏は、お年寄りと職員が一緒になって楽しむことができました。

これから少しずつ暑さが和らぎ、季節は秋へと移り変わっていきます。その時々の季節によって何をして楽しむのか、お年寄りとともに考えながら過ごしていきたいです。

納涼祭 2022

DSC_1614

今年も早いものでこの季節がやってまいりました!!

そうです!お盆を過ぎたこの時期に開催する夏のお祭り!納涼祭!!です(^O^)

先日、無事にお年寄りと職員で開催することができました(^_^)v

DSC_1613

久しぶりに SAⅮAKO BAR も開店しておりました。

1661849717834

うな重にお寿司、焼き鳥、から揚げ、焼きとうもろこし等々のご馳走をみんなで囲んでワイワイやりました(^O^)

1661849441469

かんぱーい!!!に始まり。

16618494427151661849720833

絶品!手作りふわふわかき氷もみんなで食べました!

1661849657370

普段は影を潜めている森のひょっとこ達も、2年ぶりに会場を踊りながら練り歩きました。

また、写真にはありませんが、石原軍団”もどき”も登場し、寸劇を繰り広げ、お年寄り達の笑いを持っていっておりました(^O^)

1661849702427

わっしょい!わっしょい!!お神輿を担ぎ、健康祈願もいたしました。

1661552567994

その後はお馴染み、夏の花火をみんなで堪能しましたよ(^O^)

みんなでワイワイやるのはやっぱり楽しいですね!

1661552568338

コロナ禍で密になることが不安要素の一つとなって早2年半が過ぎました。家族や地域の方々と開催していたあの賑やかなお祭りは、いつになったら復活することができるのでしょうか。

1661552586062

お年寄り達が、コロナウイルスに感染することでの重症化のリスクは大きく、そのことにおける不安や心配は十分に理解できます。しかし、生きていくうえでのリスク、老いも含めた病気だったり、事故だったりをゼロにはできないことは確かなことです。そして、そのリスクは低いことに越したことはありません。しかし、過度なリスク回避は暮らしの自由と心の開放度を大きく奪ってしまうような気もします。

1661552552169

現に、制限ありきであまりにも窮屈な暮らしを強いられているお年寄り達への心身面への影響は、大きなものとなってきているように見えます。そして、そんな状況の中でお年寄り達と日々を共にしている職員達にも大きな心身的負担はあり、もどかしさも感じています。

DSC_1617

自分達よりも先が短い可能性が高いお年寄り達の「今」は、このまま、この暮らしのままで本当に良いのでしょうか…。

日々、自問自答しつつ、仕方ないと思ったり、少しでも以前のような暮らしに戻って、もっと豊かであってもらいたいと思ったり…モヤモヤとしているうちに早2年半が過ぎてしまいました。

今はダメだな、そろそろ、今か今か……、まだかな、まだかな、、もういいじゃない、、やっぱりダメか、、、やっぱり、、やっぱり、、の状態の繰り返しですね。

ウジウジしていても仕方がありませんね。

これからも今後の社会状況に合わせて、その時なりの楽しみ方をお年寄り達と共に、臨機応変に考えながら 、今しかない時間を面白く、悔いなく過ごしていけたらと思います!!