マリトッツオ

IMG_0502

先日、3時のお茶の時間に厨房の職員さんが、今、巷で流行りの「マリトッツオ」を作ってくれました(^_^)v
※マリトッツオはイタリア発症の、パンにクリームを惜しみなく挟んだ伝統的なお菓子です。

IMG_0505

じゃじゃん!
⇑⇑⇑⇑ こちらが、よりあいの森オリジナルの生クリームに果物も挟めての「マリトッツオ」(^O^)/
目の前で作って出来上がっていくところを見ていると、「美味しそうだな~」という気持ちが大きくなってきて、「早く食べたーい」という願いも膨らんできて、実際に食べた時の感動が……ひとしおですよね(^O^)

IMG_0504

言うまでもありませんが、大大大好評でしたよ(^_^)vごちそうさまでした!!

さつまいも収穫!!

IMG_0446

先日、プランターに植えてあった「さつまいも」の収穫をしましたよ!(^^)!

IMG_0449

IMG_0480

よいしょ!よいしょー!!頑張れー!!!とみんなで掛け声をかけながら芋のつるを引っ張りました(^_^)v

IMG_0464

採ったどー!!!ほ、ほ、ほそーーーい!!!

IMG_0488

3つのプランターを掘り起こしてみると、これだけの「さつまいも」ができてました(^_^)v 形や大きさはバラバラで食べるサイズではないものもたくさんありましたが、お年寄りと一緒にみんなでワイワイやって、ゲラゲラ笑って楽しめたことが何よりの収穫でした!!!

IMG_0468

来週はこのさつまいもを囲んでのパーティーを開く予定です(^O^)さつまいものおかげ?で楽しみが増えました(^_^)v

IMG_0491

IMG_0496

そして、芋のつるも無駄にはしません。次の日にはせっせと皮をむいて、みんなのお腹の中にしっかりとおさめました<m(__)m>

敬老会 2021

DSC_0833

2021年9月21日、午後、よりあいの森の敬老会+よりんぴっく??(よりあいの森オリンピック)を開催しました(^-^)

左が職員、右がお年寄りお手製の横断幕です。どちらも味がありますが、左側はよーく見るとオリンピック競技のイラストが描いてあって手が込んでいますね。

IMG_0349

まずは、栗入りのお赤飯にお刺身、天ぷら、あんかけ茶碗蒸しに紅白素麺のお吸い物のご馳走でお祝い前の腹ごしらえです(^-^)

IMG_0350

めちゃくちゃ美味しくて、みんなの笑みが自然とこぼれてしまいます(^-^)厨房職員の皆さん、前日の栗の皮むきご苦労様です<m(__)m>ご馳走様でした!

IMG_0354

さあ!では、敬老会前のエキシビジョン(余興)の始まりです(^-^)

モルカーなるモルモット職員集団が会場を右へ左へお年寄りの間をぬって、走り回ってのオープニングで盛り上がったのですが…申し訳ありません、写真がありませんでした(T_T)

そして、その直後に突如現れた狸の集団。証城寺の歌に合わせてとても静かに踊りだします。

IMG_0358

静かながらも存在感のあるその踊りに会場のみんなの目は釘付け。お年寄りを巻き込んでのシュールすぎる演武?が笑いを静かに誘っておりました(^-^)

DSC_0842

その後はよりあいの森オリジナルオリンピック、その名もよりんぴっくの開催です!!血圧選手権やバスケット、ポッチャにバトンリレーと、実に四種目の競技に汗を流しました!(^^)!

IMG_0368

どの種目も本当に白熱しており、お年寄りらしく、一つ一つの競技にしっかりと時間を使い、全力を出し切りました!!お疲れ様でした(‘◇’)ゞ

IMG_0374

IMG_0401

今年もコロナウイルスの影響で、お年寄りと職員のみの開催となってしまいましたが、みんなで「敬老会」を元気に楽しむことができました。これからも、体調に気をつけながら、穏やかな暮らしを共にできればと思います!!

余興やよりんぴっくが先行したブログとなりましたが、もちろん!!ご長寿のお祝いも盛大にさせていただきましたよ!(^^)!

よりあいの森のお年寄りのみなさん!本当におめでとうございます!

今年のソーメン流し

IMG_0330

毎年恒例となったソーメン流しを今年も開催しました(*^▽^*)

DSC_0811

外は生憎の雨模様だったため、十分に換気しながら、去年と同じく室内にて楽しみました(*^▽^*)

DSC_0816

IMG_0325

IMG_0332

IMG_0331

IMG_0346

みーんな美味しそうにソーメンをすすっておりました(^-^)コロナ禍ではありますが、何とか開催できて良かったです(^-^)

DSC_0790

DSC_0788

実はこの竹は、以前よりあいの森で暮らしていた方の旦那さんのご厚意で、毎年頂いているものなんです。いつもありがとうございます<m(__)m>

澄江さんとの出会いがなければ、こんなマイナスイオンたっぷりの場所で育った竹でのソーメン流しはできなかったことでしょうね。一期一会、出会いに感謝ですね(^-^)旦那さんの元気な様子も見れて安心しました(^-^)

上の写真はその避暑地の側を流れている川です。体感温度は市街地よりもマイナス2~3度で、川のせせらぎに癒される場所です(^-^)

IMG_0338

そして、今年も竹取と竹割を頑張った職員は、ソーメンの味を誰よりも感慨深く味わっておりました。

カラオケ

IMG_0285

ある日の午後、突然始まったカラオケ大会。

IMG_0288

IMG_0290

なにやら楽しいことがありよるな……とお年寄り達が一人、二人と賑やかな方へ呼び寄せられ、やがてはみんなで盛り上がっておりました(*^▽^*)

IMG_0295

カラオケの後に友情を深めたお二人は、パラリンピックを夜遅くまで一緒にご覧になっておりました(^-^)

な~んにもせずにのんびり過ごす一日もあれば、こんな風に何かを楽しんでその時に気の合う仲間と遅くまでテレビを見て過ごす一日もあります。

当たり前の日常ってそんなものですよね。決まりきった日課やスケジュールに沿ってテキパキとした暮らしも良いですが、その日暮らし…的な老いの重ね方も良いのではないかな~と思います。

自分達は、ありのままの当たり前の暮らしを当たり前に支えることが仕事なのですが、実はそれが一番難しかったりするものなのです…。コロナ禍でもありますしね…。

これからも、その日のお年寄りとその日勤務の職員が「今日はなんしよ~かね~」と一緒に考えて、その日だけの「場」をつくって、みんなで楽しく過ごしていければな~と思います(^-^)