大事にすべきこと①

日々の実践をするうえで、宅老所よりあいの頃から大事にしていることがあります。

お年寄りをたらい回しにしない。
隔離しない。
縛らない。
薬漬けにしない。
おしっこうんこはトイレでしたい。
食べ物は口から食べたい。
できれば一人ぼっちではなく、気心しれた仲間と味わいたい。
そして、時にはその仲間たちと季節を楽しみたい。
最期は穏やかに寿命を迎えることのできるように努めます。

上記のことをお年寄りと関わる上で大切にしています。
な~んだ、当たり前のことばかりじゃないか…と思われるかもしれません。

じいちゃん歩く4

先日、入居されたお年寄りは、この全てを入居、入院した先々で逆の意味で網羅されてきた方でした。
この方は、他のお年寄りの部屋に入る、暴言を吐く…という理由でいとも簡単に向精神薬が処方され、その量は月日とともに増していきました。
大量の薬を処方する前に、自分達の支援や体勢を十分に振り返る機会があったことを切に願います。

そして、行く先々で同じような対応を受け続け、辿り着いた場所は精神病院でした。
何もない真っ白な壁に囲まれた四角い空間(病室)で過ごしたこともあったと聞きます。
重大な罪を犯してしまった人でさえも、もっと人権が守られているような気さえします。

また、口から食べてもらえないとわかると、鼻腔栄養が待ち構えていました。
栄養を流すための管を抜くからと両手には手袋(ミトン)。
手袋の中には指を動かせないように発砲スチロールのような物がたくさん詰まっていました。
さらにその両手をベッド柵に縛られてガンジガラメ、身動きがとれない状態となっていました。

②へと続く

 

2018敬老会①

平成30年9月9日、よりあいの森で少し早めの「敬老会」が催されました。
今年で4回目となる「敬老会」ですが、毎年、お年寄りと一緒に楽しめて、なおかつ敬うことも忘れない会となるように、職員が色々と趣向を凝らしています。
さぁ今回はどのような会となったのでしょう(^_^)v

このめでたい催し物での司会を任されたのが・・・・

ツルは千年、カメ萬年…という縁起を担ぐということで ⇓
IMG_1852
ツル?とカメ????でしょうか?????
IMG_1853

もう、カメの方は河童なのかなんなのか、訳がわかりません。

演芸大会と間違っている訳でもありませんよ…(-_-;)

と、ここで、お年寄りに始まりの挨拶を頂きます。

IMG_1859
「挨拶もいいんだけど、あなたおっぱいが大きいわねー」

会場からはドッと大笑い

「あのー挨拶を頂いても・・・」

「いやーおっぱいが大きいわー。どうして???」

終始、挨拶どころか、カメの胸元に夢中でした(笑)
IMG_1893

下ネタが嫌いな方…本当に申し訳ございません。

さぁ、仕切り直して、こちらは定番となっておりますが、三味線で「祝いめでた」とまいります♪♪
IMG_1862
三味線の生の音で歌うのは、やはりいいものですね~(^^)/

実はこの三味線、よりあいの森で暮らしてある方が今より少し若い頃に弾いていたものを譲り受けたものなのです。

いつ聞いてもよか音色しておりますね~(^O^)

後半②へと続きます→

納涼祭2018

暑い日が続ていますが、皆さん体調はお変わりないでしょうか。

よりあいの森では暑さに負けず草刈や木々の剪定など…

日々、納涼祭の準備に取り組んでいます!!!

 20180721220940697_0001

20180721220710221_0001

音楽もフルート、三味線、三線、フラダンス、ひょっとこなどの楽しいイベントも盛りだくさん!

飲んで食べて歌って一緒に楽しんでもらいたいと思っています!

ぜひ、ご家族やご友人と遊びに来て下さい!

 

お知らせ

毎日毎日、猛暑が続きますね(+o+)皆さんいかがお過ごしでしょうか??

宅老所よりあい、第2よりあい、よりあいの森にて職員を若干名募集しています。

ブログをご閲覧の皆さん!一緒に私たちと働きませんか??

ご興味ある方は、ホームページ上の求人情報、看護師求人情報をご覧ください(^O^)/

よろしくお願いいたします。

⇓ 詳しい情報になります。クリックお願いします。

求人情報【よりあい・よりあいの森】

看護師募集・詳細情報
◎お問合せ
〒814-0104 福岡市城南区別府7丁目9-22
特別養護老人ホームよりあいの森
☎092-845-0707 担当:椎原・吉満

求人ノブエ

はなまるコースター!

こんにちは!

宅老所よりあいバザー、広報担当の米倉です!

バザーへ向けて、お年寄りも頑張ってくれています!
CIMG0282
編み物が大好きな伊東ミサオさんが心を込めて編んでくれた

「はなまるコースター」
CIMG0317
「売れるかなー。商品になるならキチッと編まないかんね」と話されながら

日々、一生懸命編んでくれています。

少しでも気に入らないとほどいて編み直すこだわりようです。

値段は100円か200円です!

ぜひ、バザーに足をお運びになってお買い求めください!!